会話を楽しむ

システムを把握する

キャバクラは、全国に多数存在しているので気軽に利用することが出来る店舗になっています。時間制が多いので時間内で女の子と会話を楽しむことが出来るのですが、女の子は15分置きなど店舗によってすぐにチェンジしていきます。そのため、多くの女の子と会話を楽しむことが出来るのですがその中で気に入った女の子を見つけた場合は場内指名をすることが出来ます。場内指名は、その場だけの指名になるので次回来店時にはその子が着くというわけではありません。ずっと同じ女の子に着いてほしい場合は、指名することが出来るのですが人気の女の子は指名客が被ってしまうと他の席にも行く必要があるのでずっと着くことはないといえます。しかし、比較的お店が暇な日を狙っていくことで指名している女の子とゆっくり会話を楽しむことが出来るといえます。また、初めてキャバクラを利用する場合システムがあまりわからずなかなか足を運ぶことが出来ないものといえます。

キャバクラでは、利用する店舗によってチャージ代が設定してあり、チャージ代は席代やハウスボトルなどの料金が含まれている料金になります。また、TAXが存在しますが店舗によってTAXは異なり、消費税みたいなものです。例えば、利用料金が5000円でTAXが20%だとすると、支払い金額は6000円になるという計算になります。また、利用するキャバクラの店舗によってはTAXが無い場所もあるので安く利用したい場合はTAXが無い店舗を利用すると良いでしょう。その他にも、店舗を利用する前にボーイや店長に直接交渉することで安くすることも出来るので交渉してみると良いでしょう。

Design by Megapx . Template by s-hoshino.com